myan-pagoda

Myanmar

国民性は日本に似ており、親日国である

ミャンマー人は勤勉で、文化的に日本人との親和性が高く、
日本語習得(特に会話)が早いと言われています。
また、歴史的背景から、対日感情が大変良く、
日本企業が大変活動しやすい国です。

新しい知識・技術を学びたい若者が多くいる

人口約5,142万人に対しての識字率は90%超で、新興国としては非常に高い数値となっております。貧しく学校に通えない子供たちの為には、寺院によるボランティア教育(日本で言う所の、寺子屋制度)が存在します。ITの人材も毎年数百人がコンピューター大学や工科大学を卒業しており、若い人材が豊富です。

group-img

第三のオフショア開発の国として注目

ソフトウェア技術者の月給は、大学新卒採用時で$150前後であり、中国の1/3、インドネシア及びベトナムの約1/2と、大きなコストメリットがあります。また、高い経済成長と今後のポテンシャルにより、アジア最後のフロンティアと言われているミャンマーでは、日本はもちろん世界から注目されている国です。

search-img
お問い合わせ