人材採用・日本派遣

私たちが選ばれる理由

ミャンマーオフショア開発の風景

経験とノウハウ

フロボのリクルーティング担当の営業マンがミャンマーでのノウハウと経験で人材を募集し採用いたします。日本で働きたいミャンマー人は多く、ミャンマーでITエンジニアを面談・雇用し、日本語力・ビジネスマナー・日本の慣習を教育しています。

採用までのプロセスには、一切、費用はかかりません。適任者が見つかるまで、繰り返し候補者を探させていただきます。

ミャンマーでの人材採用・日本への派遣

人材採用について

まずは、お問い合わせフォームよりどういうプロジェクトを遂行したいのか、ミャンマーのスタッフに何を求めているのか?をご相談ください。

案件規模・求められる開発の技術レベル(プログラム開発言語)・求められる日本語のレベル・進行管理方法等をメールやスカイプもしくは、日本でお打ち合わせをさせていただき、ヒアリングさせていただきます。その後、チーム編成のご提案をさせていただきます。

日本への研修

多くの新しい知識・技術を学びたい若者たち

入社から6か月間、日本語とプログラミングの研修を行っています。日本語については、研修終了後も毎日1時間学習をしており、毎月日本語テストを行うことで能力のアップを図っております。また、沖縄県の補助金制度を利用し、毎年数名沖縄県に研修のための派遣をしております。

ミャンマーの若者たち

研修のため、ミャンマースタッフが沖縄へ。成長して戻ってくることを楽しみに待っています。

日本研修

日本企業との交流

フロボでは、ミャンマーに来られる日本企業や学校などとの交流を積極的に行っております。また、企業とのつながりを大切にしミャンマーにある様々な業種の企業とも交流を深めています。

ミャンマーと日本との交流

ご相談・お見積りについて

開発案件のご相談・お見積もりに一切費用はかかりませんので、お気軽にお問い合わせください。技術的に可能かどうかのご質問などでも構いません。

お打ち合わせが必要な場合は、東京・大阪・沖縄に拠点を持つ株式会社エイブリッジの日本スタッフ(営業もしくは、開発エンジニア)がお伺いいたします。

お打ち合わせやご依頼時の際は、できるだけそのプロジェクトに必要なスキル、人数、期間、作業内容などを詳しく教えてください。また、希望の予算や運用開始時期をご準備ください。

費用・価格

ブリッジSE(日本人)、ブリッジSE(ミャンマー人)、シニアディベロッパー、ジュニアディベロッパー、研修生 etc...

お問い合わせ